プロフィール

こんにちは!さんぺいです。

京都府出身|サッカー歴44年の52歳 【実績】日本代表選手とクラブ運営|全国優勝チームへの選手多数輩出|新設クラブチームを3年で全カテゴリー県1部【資格】日本サッカー協会公認B級ライセンスAFC B-License|日本スポーツ協会公認コーチ3|JFAキッズリーダーインストラクター

と、簡単にプロフィールを書いてみました。サッカー大好き!

そんな私が、「サッカーのキックにこだわって」ブログを書いてみました!

皆さんはこんなことを思ったことはありませんか?
  • 強くボールを蹴ったのにシュートに威力がなくて簡単にGKに取られてしまった。
  • フリーキックでカーブをかけたつもりなのにまったく曲がらずゴールを外してしまった。
  • ロングボールを蹴ろうと思って思い切り蹴ったのに全然飛ばない。

サッカーは足を使ったスポーツなので、蹴ることができないとプレーの幅が狭くなってしまうと思うんです。個人的見解ですけどね。

サッカークラブのコーチとして多くの選手とかかわってきましたが、最近は「キック」が上手な選手が減ったと感じていて、すごく寂しいな~と。

原因としては、「試合の中でロングキックを蹴る場面が減ったこと」「ロングキックを蹴れる練習場所が少ない」「ロングキックの練習をしなくなった」ことが「キック」の上手な選手が減った主な原因ではないかとも思うのですが・・・。

また試合ではベンチから「蹴るな!!」という声もあるので・・・。なんだか「キック」というのが馬鹿にされてるな~って。

私がサッカーを始めたころはもう40年以上も前ですから環境もサッカーの戦術も違うので比べてはだめなんですけど・・・スパイクも今ほど機能的ではなかったですし。

だけど、やっぱりキックの上手な選手が減ったな~ってがっかりする今日この頃。😞

練習会やスカウティングの時などに「スパーン!!」とロングキック蹴る子供を発見すると思わず嬉しくなります。😍

そんな思いもありまして、キックに特化したブログを立ち上げてみました。

ドリブルやショートパスでつなぐのもありですが、キックも長短蹴れて、様々なバリエーションで蹴れるって楽しいと思うんですよね。

なので、私なりに思う蹴り方やポイント、コツなんかも書いてみたいと思いますのでお付き合いいただければ幸いで~す。

ではよろしくお願いいたします。